市民講座<認知症について>

0
    みなとみらい内科クリニック 院長 三浦

    MMタワーズの自治会役員の高橋さんの呼びかけで、「MMタワーズの高齢化に対応するために考える会」を毎月1回開催することになりました。かかりつけ医の立場からということで講演の依頼を受け、早速、昨年年末から準備にとりかかりました。

    MMタワーズの会議室で「認知症について」講演させていただきました。住民の皆様からの質問も多く、「認知症」についての関心の高さに納得です。今後もこのようなボランティアを続けて、少しでも皆様のお役に立てたら幸いです。

    次回2月は、妻が「認知症について〜カウンセラーの立場から〜」というテーマで、お話します。

    住吉診療所の佐藤温先生が、専門医の立場から川崎市で3月に「エーザイ」から講演を依頼されています。

    高齢化社会になり、認知症にならないために、そして認知症になってもしみやすい町に・・・をそれぞれの地域で考えていきたいと考えます。