「インフルエンザ感染症最新の話題」

0
    11月6日(水)はグラクソスミスクラインの「インフルエンザ」の講演会でした。
    興味深い内容のお話でした。
    インフルエンザには、かかりやすい人とかかりにくい人がいる・・・
    そういえば、「私、一度もかかったことがない!」という声が聞こえそう・・・
    遺伝的要因があるそうです。びっくり!
     H7N9型鳥インフルエンザは死亡率も高く、怖いですよね。中国本土の感染者は139人(うち45人死亡)となったようです。
    でも、どうして大流行しないのか?
    これは人人感染はまれに起こるのですが、血縁者にのみ感染する。
    たとえば夫婦間、友達間では感染しないそうです。それで、大流行しない。遺伝子です!

    季節性インフルエンザは、会社、学校などで大流行が予測されます。
    インフルエンザ予防接種は重症化を防ぐものであって、感染は残念ながら防止できません・・・
    しかし予防接種を受けておくと、感染しても症状が軽くてすみます。
    そして会社や学校での大流行も防ぐことができます。

    ところで、どうしたらいいの?受験生・・・
    タミフル・リレンザを予防に1日1回服薬または吸入します。
    保険適用になりませんので、ご注意を。
    皆さん、外出後の手洗い、アルコールでの手指消毒、うがいをしてください。

    by 薬剤師